FC2ブログ

「アレオパゴスの真ん中に立つ」 

20190526
今週の御言葉
「しかし、彼にしたがって信じた者も、幾人かあった」使徒17:34

メッセージのエッセンス:「アレオパゴスの真ん中に立つ」
堀田善衛は、混沌と混迷の違いを「混沌というのは、何か充実した、力にみちたものという感じがある。けれども混乱というのは、それ自体に物を生み出す力がない、前にも後にもつながらない」と説明しています。創世記1章2節に、「地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた」(新共同訳)とあります。無から有を生じさせる天地創造の神、全ての歴史を支配し導く神、審判者なる神、また復活の主を信じている者は、目の前に見える混乱は混乱ではなく、主の栄光が現される混沌だと希望をもって歩んでいけるのです。

2019年の標語・御言葉 | HOME | 「主イエスを宣べ伝える」

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
06« 2020/07 »08

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

ご質問ご感想などありましたら、お気軽にメールして下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード
PageTop▲